益田市医師会

益田市医師会

INTRODUCTION医療技術職ご紹介

益田地域医療センター医師会病院・くにさき苑では、「患者さまにより質の高い医療の提供、多職種連携による最大の力の発揮」を共に目指せる医療技術職募の方を募集しております。

放射線科

放射線科では医師の依頼のもと、さまざまな装置を用いて撮影し画像情報を提供しています。また撮影するだけでなく、スタッフ全員が診断や治療に役立ち更に患者さんに説明しやすい画像の作成を心掛けています。医師の診断や治療のサポートも行いスタッフ一同、患者さんが安心して検査が受けられる環境を目指します。

臨床検査科

臨床検査科では、臨床側からの検査依頼に対して患者さんにとって有用な検査結果を「正確」「迅速」に報告できるよう努めています。一方で、他部門職員とのネットワークを強化することで患者さんの今後の治療方針の決定に協力し、トータルケア向上を目指しています。

栄養科

患者さま入院中のお食事は、医師の指示を受けて栄養士が作成し、患者さま個々の病状に合わせた食事をご用意しています。エネルギーコントロール食(糖尿病食)、蛋白質コントロール食(腎臓病食)、易消化食(胃潰瘍食)、アレルギー食など様々な疾患の他に、成長に合わせた離乳食や小児食、嚥下が困難な方に対応した嚥下食など様々な食事を提供しています。美味しく食べやすい食事で治療につながるよう、できる限り個別の対応に努めています。

臨床工学科 (ME)

臨床工学科では、臨床工学技士法に基づく国家資格を持つ医療技術者で組織されており、生命維持管理装置の操作・保守点検・管理と病院内にある医療機器全般にわたって管理を行い、チーム医療の一員として患者さまへのより良い医療・安全な医療の提供を目指しています。臨床工学技士が各部門に分かれ、透析室・手術室・医療機器管理室をローテーションにて業務しています。

ページの先頭へ