職員宿舎

職員の働きやすい職場を目指して建設しておりました益田地域医療センター医師会病院職員宿舎が、平成26年3月21日に完成し引き渡しが終わりました。
職員宿舎名は、医師会職員に公募したところ多数の応募があり、抽選の結果、「エスペランサわかば」(「エスペランサ」はスペイン語で【希望】、「わかば」には【生まれたばかりの葉】【新しい】という意味があります。)に決定いたしました。医師会病院にとっては職員宿舎は新しい希望であり、ここを利用予定の新入職員(わかば)にとってのは希望の宿舎としてぴったりのネーミングとなりました。
職員宿舎01

職員宿舎02

職員宿舎03

職員宿舎04

職員住宅図面

採用を希望される方は求人情報を確認の上、医師会事業本部人事課までご連絡をお願いします。
尚、入居状況によってはご希望に沿えないこともございます。ご了承下さい。