女性活躍推進法に基づく「えるぼし」認定を取得しました

 益田市医師会は、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下、女性活躍推進法)」に基づき、平成28年11月11日付で、厚生労働大臣より「えるぼし企業」として山陰両県で初の認定を受けました。
 「えるぼし」認定とは、女性活躍推進法に基づいた行動計画の策定、策定した旨の届出を行った企業のうち、女性の活躍推進に関する取り組みの実施状況等が優良な企業が都道府県労働局への申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができるものです。
「えるぼし」認定には認定基準を満たす項目数に応じて3段階あり、当医師会は5つの認定項目(「採用」、「継続就業」、「労働時間等の働き方」、「管理職比率」、「多様なキャリアコース」)全てを満たす『認定段階3』を取得することができました。
 今後も女性が活躍できる更なる職場風土の形成につとめ、全職員にとって働きやすく、そして働きがいのある職場環境の整備を進めていきたいと考えています。
「えるぼし」認定認定通知書交付式

H28.11.11 女性活躍推進法に基づく「えるぼし」認定取得